スポンサードリンク


TOP 口臭予防の方法 >舌苔(ぜったい)対策で口臭予防

舌苔(ぜったい)対策で口臭予防


お口の匂い、口臭の原因のほとんどが舌苔(ぜったい)と呼ばれる、舌の表面に付く白いコケのようなもの(汚れ)と言われています。

舌の表面はザラザラしていますが、拡大してみると表面の凹凸の隙間に細菌が入りやすくなっていて、舌の汚れを細菌が腐らせることで臭いが発生しているのです。

歯磨きだけではなくて、舌のケアをすることで口臭を防ぐ有効な予防方法となります。


舌の掃除は専用の舌ブラシを用意したほうが効果的に除去できます。

鏡を見ながら舌の奥のほうから軽く力を入れ過ぎないように、そっと手前に引きます。

ブラシの先は常に水洗いして綺麗な状態にしながら何回か繰り返すと舌苔はキレイになっていくでしょう。

やりすぎも逆効果です。

一日一回、起床時だけでOKです、やりすぎは舌の粘膜を傷つける可能性もあるので注意しましょう。


また口臭の原因になってしまう舌苔は、ある果物を食べることで予防できそうです。

それはキウイ。

キウイには舌苔を分解するアクチニジンという成分が含まれていて、舌苔(ぜったい)の分解に一役かってくれるとか。

食べるときには薄切りにしたキウイを舌の上に30秒ほど乗せてから食べると舌苔(ぜったい)の分解に効果が期待できそうです。

そして、とにかく舌の掃除をいくらしても口臭がおさまらない時は、歯周病など他の原因を疑ってみたほうが良いかもしれません。

専門医(歯科医院)での検査、治療が必要かもしれませんね。

posted by 口臭対策室長 at 11:20 | 口臭予防の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。