スポンサードリンク


TOP 口臭の治療・改善の方法 >病院で口臭対策をしてもらう

病院で口臭対策をしてもらう


口臭が気になって悩んでいるのだが、原因が分からない、色々やってみたが口臭が解消されない、なんて場合は、おもいきって病院へ行くことも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?


そんなとき、受診する診療科はできれば「口腔外来」、もしくは「口腔外科」が良いでしょう。


口腔外来では、口臭の原因を特定するための検査を行ってくれます。

まずは、ヒアリングや問診からスタートですが、医師の目の前に鼻に向かって息を吐き、口臭を確認してもらうことから、実際に口臭測定器を使用し、自分の口臭を科学的に分析してもらうのです。


検査・測定の結果から口臭の原因となる成分を特定しやすくしてくれます。

その結果によって口腔内の病気なのか、虫歯によるものなのか、歯周病や歯槽膿漏と言ったものであるのかを特定しやすいと言うことになるのです。


原因が分かればあとは適切な処置や治療を行う治療方針が確立されるので口臭の原因を絶つことや今後の予防までを行うことが容易になるというわけです。

もしかしたら、本当は口臭が発生していない「自臭症」、思い込みの症状だったりするわけですので、1人で悩まないで相談するつもりで病院を訪れるのも口臭対策のひとつの方法ではないでしょうか?


posted by 口臭対策室長 at 17:25 | 口臭の治療・改善の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。