スポンサードリンク


TOP 子供(赤ちゃんや幼児)の口臭 >子供の口臭対策とは

子供の口臭対策とは

子供の口臭の原因は、

 口呼吸による口腔内の乾燥によるもの

 耳鼻科・呼吸器系の疾患によるもの

 歯科的原因によるもの

が代表的な口臭の原因となっています。


耳鼻科や呼吸器系の疾患は確率的に最も低いでしょう。

順番としては最後に疑っても良いかと思います。

これらの中でも厄介なのが口呼吸ではないかと思います。

口で呼吸をすれば、自ずと口内が乾燥します。

口腔内乾燥となると、唾液による自浄作用が低下し、自然と口臭発生となるのです。


唾液はPHを中性に保とうとします。その免疫力に助けられ、虫歯や歯周病を防いでいます。

子供の歯周病は大人と違いあまり縁はないものですが、虫歯は違います。

子供の虫歯による口臭は、大半の場合だんだんとひどくなっていく、あるいは時々ひどい口臭がするという症状が見られます。

未治療の虫歯がある場合は、当然ながら歯医者さんで治療するべきでしょう。

虫歯は素人ではなかなか分からない場合もあるので、チェックだけでも歯科医を訪れるのも良いと思います。

子供の口呼吸への対策ですが、口を開けているのを見る度に注意するというのもひとつですが、鼻呼吸に転換する器具を使ってリハビリをするなどの専門的治療や小児歯科、口臭外来での治療という方法もあります。

いずれも口臭対策には有効です。

posted by 口臭対策室長 at 07:54 | 子供(赤ちゃんや幼児)の口臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。