スポンサードリンク


TOP 口臭の確認(チェック)方法 >息が臭いときの原因は?

息が臭いときの原因は?


自分の息が臭いの、わかりますか?

息がくさいと思うとき、今まではなんともなかったのに、ある日突然自分の口臭が気になるほど匂うときは大抵、口臭が出ていることが多いんですね。

常習的に口臭が発生していれば自分ではなかなか気付きにくく、何かのきっかけで他人から指摘されて口臭に悩み始めるというパターンは多いかな?

色々な口臭チェック方法を探したり試したり・・・、トライ&エラーのくり返しで、自臭症になったり・・・。

と、話が脱線しました。


ところで、ある日、時々、自分の息が臭いときの原因は何でしょうか?

寝起き、空腹時などの誰でも起こる口臭は生理的口臭というもので、防ぎようがなく、うがい、ガム(食事)などで解消されますし、自然になくなっていく類の口臭ですので、気にしてもしょうがありません。


そうではない場合、口臭が口の中が臭いのか、それとも息そのもの、つまり肺からの呼気が臭いのかを特定することが大切です。

肺からの息が臭い場合、その前になにか臭い食べ物(にんにくやキムチなど)を食べていないかなどを思い出しましょう。

便秘が続いていても代謝の関係で、おなら臭などが肺のガス交換時に呼気として口から排出されて口臭と間違えることがありますよ。

口臭であれば、突然発生しているのであれば、この場合も何か直前の行動を思い出して、思い当たる原因を突き止めれば、口臭解消できるはずです。

posted by 口臭対策室長 at 17:08 | 口臭の確認(チェック)方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。